history

2000.
インターネット広告サービスを提供する会社として設立。同年、Flashフォーマットに特化した広告配信システムを開発し、広告配信、メディアセールス、クリエイティブ制作をワンストップで行うメディアレップ事業を開始。
2003.
JIAAが主催する国内最大級のインターネット広告賞「東京インタラクティブアワード」の立ち上げや事務局運営に参画。
2006.
海外発の広告配信システムのローカライズ、クリエイティブフォーマットの策定支援、入稿フローの最適化など、デジタル広告クリエイティブのワークフローを構築。
2010.
人材領域での新規事業として、HR Tech部門を設立。
2011.
スマートフォンの普及やアドテクの発展にあわせ、総合的なデジタル広告クリエイティブサービスを提供する体制を構築。大手広告会社のパートナーとして、ダイレクト系のクリエイティブサービスを提供。
2012.
HR Tech部門において、採用管理システム「SONAR」をローンチ。ヒューマンリソース・マネジメント領域での事業を本格化。
2015.
ソフトバンクのロボット「Pepper」販売開始にあわせ「Pepper開発室プロジェクト」に参画。Pepperのアプリケーション開発を行うロボティクス事業を開始。
2016.
ヘルスケア領域での新規事業として薬学生のキャリア支援サービス「タレントゲート」をローンチ。
2017.
クリエイティブを主軸にしたデジタル広告PDCAサービス「beehave」を提供開始。
2018.
採用管理システム「SONAR」の利用社数が600社を突破。
2019.
ヘルスケア領域におけるサービス開発を本格化。薬剤師の資格保有者をメンバーに加え、Healthcare Services部門を立ち上げ。

トップページへ